鹿屋訪問看護ステーションのご紹介

鹿屋訪問看護ステーションは池田病院敷地内に軸をおき、白水町にサテライト白水があります。

施設概要

名称 医療法人 青仁会 鹿屋訪問看護ステーション
電話 0994-44-4776
FAX 0994-40-5081
管理者 堂地 由紀子
所長 杉原 春美
サテライト サテライト白水
スタッフ 訪問看護認定看護師 1名
看護師 11名
作業療法士 2名
理学療法士 3名
言語聴覚士 2名
事務 3名

看護師・准看護師

利用者の健康状態や生活状況、家族の状況を包括的にアセスメントし、利用者の持つ力を最大限に発揮させることができるよう心身の健康管理や療養生活継続の支援を行います。
病状の予後予測をもとに、合併症の発症、生活状況の悪化を予防する視点からも主治医や関係機関との連携を図ります。

療法士

作業療法士:トイレ動作や入浴動作などの日常生活に欠かせない行為の訓練を行います。
理学療法士:障害や後遺症に対し、寝返り・起き上がり・歩行など基本的な動作を獲得・維持するための訓練を行います。
言語聴覚士:言語・聴覚機能、摂食・嚥下など様々な障害に対して訓練や支援などを行います。

サービスの内容

医師の指示により、看護師・療法士がご家庭を訪問し、看護サービスを提供します。

1. 病状の観察と療養生活についての指導

2. 日常生活に関する介護の実施と指導

食事・清拭・入浴・洗髪・排泄・体位交換の介助など

3. 医療的処置の実施と指導

褥瘡の処置・呼吸器・酸素・腹膜透析・カテーテル等の管理など

4. 療法士によるリハビリテーションの実施

5. 医師・関係機関との連絡、相談、緊急時対応

6. グループホームとの医療連携

7. 精神疾患や認知症への対応についての指導

8. 育児支援・発達支援・家族指導

9. 家屋の工夫及び介護用品の紹介

手すり・スロープ・エアーマット・杖・車いすなど

10. 福祉サービスの受け方、各種制度の紹介

入浴サービス・デイサービス・ショートステイなど

11. ターミナルケア、グリーフケア

在宅看取りの支援、遺される又は遺された家族への支援

12. その他

家族・介護者の悩み事や相談・アドバイスなど

placeholder image placeholder image placeholder image placeholder image
placeholder image
placeholder image

鹿屋訪問看護ステーション

鹿屋訪問看護ステーションは平成6年4月開所以来、24時間体制で在宅療養サポートしています。
また生活機能を高めるため、リハビリの必要な利用者様には療法士による訪問も実施しています。

tit dat01

ACPの取り組み

placeholder image

もしもの時に備えてその人自身が大切にしていること、どのような医療やケアを望んでいるかを考えたりご家族と話し合ったりすることを「アドバンス・ケア・プランニング」(ACP:人生会議)と言います。
市民講座等で講演を行うなどACPについて考えて頂く機会が増えるよう活動しています。
自分自身、また大切なご家族や知人が納得のいく最期をどう迎えたいのか…その手助けとなれるよう私たちも啓発活動に努めてまいります。

鹿屋訪問看護ステーション

鹿児島県鹿屋市下祓川町1794
TEL.0994-44-4776
FAX.0994-40-5081
E-mail  houkan@ikeda-hp.com

ご自宅での介護の困りごとや不安など
お気軽にご相談ください。

相談窓口はこちら

サテライト白水

サテライト白水は、平成27年8月1日に、鹿屋市白水町にOPENしたこども中心のステーションです。
おうちで生活するこどもたちやご家族に寄り添い、安心して暮らせるようサポートします。

tit dat01
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image
placeholder image

ブログ

placeholder image

2024.03.11

出会いと別れ

2024.01.01

2024年

2023.12.31

2023年

鹿屋訪問看護ステーション
サテライト白水

鹿児島県鹿屋市下白水町1986-11
TEL.0994-45-6801
FAX.0994-45-6802
E-mail  houkan.children@ikeda-hp.com